« あなたが笑っていると | トップページ | ラーメンの話(味はちばん) »

2004/12/17

音の厚み

76李政美の歌をささえる、サポートメンバーの素晴らしさ。これが、コンサートへ行くもう一つの楽しみ。
ベース 芹澤薫樹。
彼の刻む音を、このコンサートで、ぜひ、味わってもらいたい。


李政美(いじょんみ) 新春コンサート at うらら
2005年1月22日(土) 午後6時半 (開場6時)
 定員250名
 参加協力券 大人3000円 中学生以下 2000円
 (当日券はありません)
 予約・問い合わせ:山先 090-2830-2634
 

うたのはじまりは 祈りでした

サポート
 矢野敏広(ギター&マンドリン)
 HALMA GEN(ピアノ・キーボード)
 芹澤薫樹(ベース)

« あなたが笑っていると | トップページ | ラーメンの話(味はちばん) »

李政美」カテゴリの記事

コメント

あのピアノとベースの絡みは本当に鳥肌がたったよ。気持ち良かった〜。
ピアノはもちろんベースが入るとまたがらっと雰囲気が変わるね。多分あたし、うららでは、ベースばっかりみているよ。

せりちゃんのベース、GENさんのピアノ、矢野さんのギターとマンドリン。みんなが絡みあい、そしてその上に、ちょんみさんの声が乗って、心の奥底にまで届いてくるんだから。
すごいよ。
うららは、音がものすごく響いてくるので、そのあたりも、本当に楽しみ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56159/2290902

この記事へのトラックバック一覧です: 音の厚み:

« あなたが笑っていると | トップページ | ラーメンの話(味はちばん) »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ