« はるまきちまきLIVE at yamaんち 2010/12/22 | トップページ | 2010年のふり返り 1 【食べました】~宴会&美味しいもの »

2010/12/29

李政美 どぅたっち忘年会 今年も行ってきました。

ちょんみさんと忘年会。
年末恒例、どぅたっちへ今年も行ってきた。

いつものように、本当に楽しい時間だった。

■12/25(土)
朝6時起床。前日は学校の忘年会。朝の温泉は気持ちがいい。
夕方から降り始めた雪が、朝には10cmくらい積もっていた。

7時に朝食を食べ、コーヒーを飲んでから空港へ。
飛行機も無事飛びました。

ホテルに荷物を預け、昼は荏原中延のラーメン多賀野へ・・と向かったが、なんと臨時休業。仕方なく、商店街の中華料理屋さんでラーメンを食べたが・・。ううむ。
湯麺(タンメン)が、まさに、お湯の麺って感じの味わいで、がっくり。

渋谷に移動して、bunkamuraでモネ展。
入場券を買おうとしていたら、おじさんが「一枚余ってるから」と招待券を渡して去っていった。
ありゃ、ありがたい。
湯麺でがっかりしていたところだったので、気分↑↑だった。

心地よい時間だったな。

駒込に移動して、六義園に。
柳沢吉保が造り、その後岩崎弥太郎が買い取って改修、今に残る名園となった場所。
春の桜、秋の紅葉は見事のようです。

Img_3871

心地よい空間だったけど、カラスが大量にいたのにはちょっと。
いいすみかになっているようだった。

5時ちょっと前にどぅたっちへ。まだリハーサル中。陽子さんに挨拶をして、ちかくの居酒屋さんでちょいと一杯。とよさんに見つかって、そこで合流。そうするうちに、とも子ちゃんも到着。昨年のどぅたっちが初めての李政美。それ以来、何度もLIVEに足を運び、一緒に韓国まで行ってしまった。わははなのだった。

5時半開場。きょんなむさんの顔も見えて挨拶。
泡盛のお湯割りをいただくうちに、LIVE開始。

1.あなたが笑っていると
Img_3885

Img_3894

1曲目から、涙のちょんみさん

今の涙は、何だったんだろう??の声が会場から。

今年一番の収穫は

ここに女優がいますが(とも子ちゃんを見つめて)

Img_3906


私も、女優泣きを 習得したことです !!??!!


女優泣きだったんですか・・・


ちょうどいいところで、ぽろっと・・

やられました。


斉藤とも子に弟子入りをしました。

Img_3901


歌を歌いながら、いろんな場面を思い出して・・と、この1年を振り返るちょんみさん。

あなたが笑っているとは、今年一番の思い出となった、金沢の少年院を思い出したという。
帰ってきてから送られてきた感想文の中に、

誰にでも、あなたが生きているそれだけで、私は幸せなんです と思える あなた がいるということを思っていた。自分にも、ここを出たら自分を待ってくれているあなたがいる。
自分が傷つけた人にも、そういう あなた がいると言うことに気づかされて、そのことを思っていました。

というものがあったのです。

あなた と わたし の垣根を越えた時のことを感じ取って、李政美は、この歌を歌いながら胸をふるわせたのだった。

2156830_545816062_47large


8月のあの日、ちょんみさんと一緒にその場所にいられたことを、とても幸せに思った。


自分の歌が何かの役に立つのかなって思うけれど、私の歌が、人の心をふるわせたりすることがあるんだなともったらすごくうれしくて・・そんなことを思っていたら、ぽろっと、女優泣きを・・。

そんなところも素敵です。

その後は、とも子ちゃんに鼻を拭いてもらいながらのステージです。


2.ありのままの私
ちいちゃい子が「ちいちゃいやつ」と言ったらしい。少年院でもこの歌がとても響きました。
本来の自分を取り戻したい。そういう思いが心をふるわして。

Img_3913

3.せつなさのむこう

ここでメンバー紹介。

矢野さんを見て「髪の毛、どうした?」

金髪でした。
Img_3937

4.そのままで大丈夫

はるもにになった、ちょんみさんの弾き語り

失敗したらごめんなさい
何度でもやり直します

あはは

5.大銀杏の樹

6.いつもそばにいるよ

7.星めぐりの歌

8.雪降る原野に

今聴きたい、そういう曲を、目の前で歌ってもらえる幸せです。


今日はね、これ、あんまり叩きたくない・・・
と、チャンゴはこの日使わずじまいでした。こんなLIVEも初めてです。

9.イムジン河

誰が祖国を二つに分けてしまったの・・という歌詞が好きではないから、これまで歌わずに来ていたこの曲を、今年は自分で歌詞をつけて歌うようになった。

川向こうでは、黄金の稲穂が波うって、
子どもたちが駆け回って遊ぶ声が空に響いている

離ればなれの同胞よ、いつか必ずまた会って抱き合おう
イムジン河の流れよ 願いを込めて流れていけ (李政美 補作詞)

この新しい曲を、佐高さんはもう、聴かれただろうか。

Img_3981

一応、最後の曲
10.あれから2000年


リクエストは紙を用意して・・・とのことだったが。
リクエストは・・・

イマジン
What a wonderful world
そう、それもいい・・ときょんなむさんの声。

え~と、あと、京成線もやってないし・・と。
オギヤディヤもやらないと・・ということで、アンコールは結局4曲となった。

アンコール
京成線
Img_4024

オギヤディヤ
イマジン
What a wonderful world

Img_4047

Img_4061


この後は、みんなで大宴会。
お楽しみ抽選会も楽しかったな。
yamaも、石川ツアーの音源などを提供。


終わってから、矢野さんたちと近くの養老の滝へ。
毎年ここに立ち寄ってる気がします。


ちょんみさん、矢野さん、きんちゃん、陽子さん、ありがとう。
皆さん、また会いましょう。


ああ、楽しかった。また来年も、ここへ来られるといいな。

« はるまきちまきLIVE at yamaんち 2010/12/22 | トップページ | 2010年のふり返り 1 【食べました】~宴会&美味しいもの »

李政美」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« はるまきちまきLIVE at yamaんち 2010/12/22 | トップページ | 2010年のふり返り 1 【食べました】~宴会&美味しいもの »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ