« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015/12/31

韓国での食事~タッカンマリ 2015/12.25-28 韓国ツアー 5



陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ
チンオックァハルメ ウォンジョ タッカンマリ
진옥화할매원조닭한마리
東大門〜初日 25日

初めて韓国を訪ねた2000年8月からずっと通い続けてるお店。
クリスマスの夜ということもあってか、たくさんの人出。店の前は大変なことになってました。




1時間待ってようやく中へ。
3階まである店は満席。
でも、店員さんは手際が良く料理はすぐに出てくる。
注文はいたってシンプル。


鶏は何匹?
トッポッキは?
飲み物は?

これだけ。
あとは、いつもじゃがいもを追加。


煮え立ってきたら店の人がカットしてくれます。あとはタレにつけていただきます。




最後にうどんを入れてしめ。




初めての人は店にたどり着くのも大変だろうけど、探してでも行く価値ありのお店です。

2015/12/30

復活 南大門 2015/12.25-28 韓国ツアー 4



南大門
初日 25日
新しくなって初めて中へ

国宝第一号だった南大門が放火で焼けてしまい、前々回は工事中、前回は開いてなくて柵の外から見たのだけれど、今回はようやく近くで門を見ることができた。




門の真下から見上げると


美しい龍が。
街中のいろんなところにこんなスポットがあるのも魅力。

2015/12/29

ホトック 韓国の冬 2015/12.25-28 韓国ツアー 3

南大門市場でホトック
初日 12/25

ガイドさんがバスで送ってくれるというので南大門市場まで。クリスマスということもあってか、市場の中は大変な賑わい。


ねーさんが布を買いたいというので、うちらは食器売り場を探してマッコリのぐい飲み?を買う。辛ラーメンを入れてもいいぞ、というおっちゃんの言葉もあって、持ち手のあるやつにした。


雰囲気でるなぁ。
市場の通りに入る時から気になっていた大行列は、ホトックを買い求める人たちのものだった。




2人が手際よく作業しているのを見てるだけで楽しい。







氷点下の寒空に、熱々で香ばしいホトックは最高。これで1000ウォン。100円ちょっとは安すぎる。しかも激ウマ。
黒蜜とシナモンという定番の他に、今回は初めて、チャプチェ入りというものを食べた。行列もうなずけます。


韓国の冬は、これだな。

2015/12.25-28 韓国ツアー 2

韓国ツアー初日
関空近くのホテルに泊まり、朝はホテルのバスで空港まで送ってもらった。ホテルで1週間まで車を預かってくれるのもありがたいサービス。

関空駅でイモトのWi-Fiを受け取り、チェックイン。

いよいよ韓国へ向けて出発です。



LCCとは知らず乗り込んだために、朝昼食べてなかったこともあって腹ぺこ。仁川についてガイドさんに出迎えられてすぐにコンビニへ駆け込んでキンパフ。人心地。

このツアーは行きも帰りも免税店に寄らないから、そのままホテルへ。
宿泊のレインボーホテルは、クチコミではいろんなこと書いてあってあんまり評価は高くなかったのだけれど、うちら的にはかなりポイントは高かった。







床はオンドルで温かいし、水とお湯は備え付け。いつでも飲めるようになってる。
何よりすぐ近くに地下鉄の駅があって、一駅でソウル駅まで行ける。KTXの駅も一駅隣。近くには美味しい焼肉屋さんもあって言うことなし。
マイナス点はパジャマがないことと、お風呂の狭さ。まぁ、それも知っていればなんとかなることだから、またこのホテルでもいいなと思った。

2015/12.25-28 韓国ツアー 1

2015冬の韓国
夏には行けなかった韓国、食材も切れたので買い出し兼ねて。

今回は阪急交通社のネット予約にした。小松発はすぐにいっぱいになってしまうことと、本数と日時に限りがあるため。3泊4日、43000円のツアー。それも、帰りを選べる便にして追加料金を払っての値段。関空往復の手間と料金はかかるが、大阪も楽しめると考えればそれも悪くない。

関空にしたことで、韓国でのネット環境も快適に。イモトのWi-Fiのチラシが入っていて、試しに使ってみたが、これがヒット。5台まで繋げて設定も簡単。


1日680円、保険200円つけたので880円の4日分。
3580円を3人でシェアしたので4日間使って1人1200円。容量は1日500MBまでで使い放題ではないが、ホテルや街のいたるところでフリーWi-Fiを使えるので、使いたい時だけ使えばいいから、安くて使い勝手が良くて便利だった。小松では受け渡しが出来ないから、それも今回のボーナスかな。
電話はできないが、LINEはOK。事足りる。

ジェジュ航空、LCCで飲み物サービスは水だけ。
荷物は預けが15キロ手荷物10キロ。これもわかっていて工夫すればなんとでもなる。
オーバーチャージは1キロあたり6000ウォン。帰りに4人で14キロオーバー、交渉で10キロオーバー60000ウォンのペナルティ。円に直して6300円。1人1500円ちょっと。安いものでした。

28日11時50分発 仁川着13時34分
笑いと美食と学習と鑑賞の旅
お付き合い下さい。

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ